Vol.12 泡姫とゾウさん

タイトルには特に触れないで頂けたら嬉しいです。


本日もこちらの装備にお世話になります。

★3 月夜に映える泡の華

みんな大好きソープ嬢(意味深)。タマミツネさん。


泡を自由自在に使いこなすその様はまさにソーp(しつこい)

泡攻撃を食らうとこんな感じに。


動くとツルツル滑ります。武器も出せないし、回避が自動で緊急回避に。まともに戦えねぇ。

今気付いたけどよく見たら通常アイテムも使えないのかよ。八方塞がり。

そんなソープ攻撃を食らいつつも、それほどしんどい思いをせずにこの通り。


戦い慣れてる訳では無いけど、問題になるほど戦いにくい訳では無いな。

問題は次だよ……。

★3 憤激する巨獣

雪国出身のゾウさん。ガムート


さすがにキバもあるからマンモスって言うべきな気がする。

こいつも前回記事に引き続き苦手モンスターですね。なんたってデカイ。

でかい。

DEKAI!!!!

でかいと攻撃が当たりやすいから戦いやすいじゃん!と思われる方もいるかもしれませんがね。違うんですよ。

相手が何してるか分からない。なんの攻撃モーションか分からない。見えない。なぜなら

でかいから。


とにかく弱点の鼻を集中的にダメージを与えつつ戦っていきました。正直怖いけどね。

苦労しましたよ……。ここまで料理するのに……。


と言いつつ、最近では地味に好成績15分針ですね。

でも応急薬と合わせて、回復アイテムを18個使ったと思われるので、やはり苦戦はしてるね。


最近、戦闘シーンの描写が適当な気がする……。

次回はMHX時代の看板モンスターである、あいつが出てきますよ。