Vol.28 電竜と遺跡平原の迷子

2019年3月28日

(03/28 0:00)遺群嶺と遺跡平原を間違えてました。訂正させていただきました。

いよいよ★6に挑む王貞。緊張からか、まさかあんなことになるとは……。

この装備たちに申し訳が立たない。

★6 素敵な素敵な電竜頭

★6最初のクエストは、電竜・ライゼクス。ドヤ顔着地が決め技のイケメンモンスター。


基本的に雷属性ってかっこいいよね。見た目もだけど、雷属性っていう響きが。


小型モンスター・クンチュウに阻まれながら戦いを進める。かなり邪魔くさいけど、結構楽々ダメージ与えられてる。ライゼクスは戦い慣れしているのでかなりハイペースに進んでいる気がするぞ?

しかしここはすでに上位後半クエスト。1つ1つのダメージがエグい。アシラ防具を一新するのは、もしかしたら結構すぐなのかもしれない……。そんな時に……。

テッテテテーーー↑♪

お。支給品が届いた。結構回復アイテム使ったし、取りに行こうかな?


アレ?ココドコ?

そう!実は王貞、元伝説のハンターを名乗りながら遺跡平原のMAPを覚えきれてないのです!!どうしようかな……。

とりあえずフラついてみる。しかし分からない。なんでだ、右下じゃないのかベースキャンプよ。

うーん。あ!そうだ!

1回乙ってしまおう!!(^ω^)

という事であえて回復せずにライゼクスに挑み、ベースキャンプに強制送還されました。ただいま。


なんだよ左下かよ。騙された。いや誰にだ。


無事に支給品を取り終え、再度戦闘へ。MAPがある俺に死角はないぜ!

オラァ!


見にくいけど尻尾切ったったぜ!

そしてすやすや眠るライゼクスに……


オラァ!!


エネルギーブレイド!!

そしてトドメだ!オラァ!!


こうして★6のファーストクエストを完璧にこなした王貞。しかし気付いてしまった……。

この記事、ライゼクスの話全然してないと……。

そんなおっちょこちょいな王貞の、迷子になった話でした!!おしまい!!