Vol.55 ゴリラと岩と蜘蛛

さぁ今回も3クエスト!!サクッと行っちゃうぜ!!

ですが全モンスターが初解説なので、少しだけ丁寧に説明していきますよ!

ちなみに今回のタイトルで何と戦うかが分かったあなたは、モンハン検定中級です。

G★2 ババコンガのキノコ品評会

ピンク色のゴリラ。結構汚いモンスター。ババコンガ


ピンク色って自然界で生き抜くとしてはどうなんだろうな。目立ち過ぎじゃない?

目立っても生き残れるくらい食物連鎖の頂点にいるのかな……?すごいんだなぁババコンガって。

あれ、でもこいつの主食キノコ……、食物連鎖ピラミッドちっさ。


見た目はこんなの。非常食として尻尾にキノコを巻き付けています。

ババコンガの戦い方は非常にずる賢い。オナラやフンをぶつけることで、ハンターはしばらく食材を口に出来なくなります。どんだけ臭いんだよ

具体的には回復アイテムや肉やドリンクなど。まぁ口に含む物全てですね。つまり回復縛り。これ結構厄介です。

なので、対ババコンガでは、消臭玉はほぼ必須アイテム。動きが早くじわじわ削られるので、持っていないとすぐジリ貧になります。

また、食べたキノコに応じて属性が変わるキノコブレス。麻痺や睡眠、火属性やられを付加してきます。

一旦下がってお腹を叩くモーションから繰り出します。慣れれば、ブレス中は隙だらけなので、安全地帯からボコボコにしましょう。


15分針にてクリア。こうしてみると結構大きいね。

オナラを当てられたとは思えないほど凛々しい表情の王貞。

G★2 おのずと岩は動き出す

実は武器強化記事でさり気なく倒していた、岩竜バサルモス


硬いモンスターは基本的に嫌いです。ストレス溜まりすぎると3DSを投げます。

嘘です。コントローラーやゲーム機を投げた事は一度もありません。ボタン効かなくなったら困るし。


潜っているとまんま岩ですね。擬態のプロ。こいつは自然界でも生きていけるタイプ。


遠くて分かりにくいですが、結構つぶらな瞳してるでしょ?飼いたい方は是非どうぞ。当方一切責任負ワズ。


グラビモスの幼体であるこのモンスター。グラビに比べたら100倍楽です

尻尾振り回しはダウンすらしませんし、ブレスも息切れしてすぐに切れてしまう。あれ?なんか可愛いなこいつ。飼おう

ただ持ち前の硬さは健在。少し切れ味が良くなったとは言え、結構苦戦。


20分針にて狩猟完了。狙い目は胸と足です。

G★2 ネルスキュラの生態研究

最後は蜘蛛。巨大虫モンスター。ネルスキュラ


こいつに関しては過去作でも戦ったことがないんですよね。初の対面……、ウッ!頭が……!!

誰かの声が……、聞こえて……!!!

伝説のハンターたこ「私の記憶を差し上げます。」

たこの記憶が流れ込んでくる……!分かる、これなら戦える!!!


茶番はこれくらいにして、こんな見た目のモンスター。

なんかあれですよね。『千と千尋の○隠し』でこんなキャラ出てこなかったっけ?


ネルスキュラは結構技巧派。蜘蛛らしい糸攻撃で身動きを封じたり毒や睡眠を巧みに操ってハンターを追い込みます。

特に、腕のようなハサミに毒を塗りたくって挟み込む攻撃。これが状態異常付きなのに中々の攻撃力。回復に時間が取られてしまうので貰わないように注意ですね。


追い詰めて行ったら寝てました。分からないけど蜘蛛ってこんな寝方するの?ほぼミノムシじゃん。

この後もサクッと20分針での攻略でした。


やっぱりお前『千と千○の神隠し』出てただろ!!

次回は緊急クエストをお届け。たまにはニーズに応えて、役に立つ記事をお送りしますよ……。