Vol.68 第一幕!HR解放までの道のり。閉幕!【アトラル・カ】

ということで、前回の続きです。そして、今夜、第一幕が完結!!!

前回がこちら。

G★4 蠢く墟城


アトラル・カとの闘い。前回は第三形態までの解説を済ませました。今回は第四形態から。

第三形態で一定ダメージを超えると、アトラル・カは地面に潜ります

その直後、またも巨大龍を模した瓦礫の塊が登場。弱点部位の位置が若干変わります。


こうして見ると、かなりでっかいなこれ。轢かれたら潰れそう。

戦い方は第二形態とほぼ同じですね。足を削り、倒れたところで登り、背中にある弱点を叩く。

ちなみにガンナーは弾にもよりますが、足を削る必要はありません。貫通弾で背中の弱点玉を狙い打てばショートカットできます。豆知識。

そして、とうとう龍が崩れ、第五形態に移行。とは言え見た目はアトラル・カ。


ちなみにこの時、カメラアングルがアトラル・カの元へ。自分がどこにいるか訳が分からなくなります。気を付けてください。

この形態になったアトラル・カは、まぁ強い。

バリスタ投擲(3種類くらい)・車輪でゴロゴロ・光の護封剣が主な厄介技ですね。

また、触れると糸まみれになって動けなくなるトラップをフィールドに敷き詰めたりします。結構鬱陶しいんでちゃんと躱したり、斬ったりした方がいいと思います。

さて、せっかくなので技について簡単に解説を。

バリスタ投擲は、最大5本のバリスタをハンターめがけて投げつけてきます。ホーミング性能は結構高め。

しかも投げつけモーションがそのまま切り裂き攻撃になっているので、近くにいると食らってしまいます。まさに遠近両用

車輪でゴロゴロは文字通りですね。車輪でゴロゴロします。動きは固定(のはず)ですので見て覚えましょう。ウラガンキンみたいな軌道を描きます。

そして光の護封剣。バリスタの弾を3本地面に突き立て、アトラル・カの周りをグルグル回ります。剣士で行くとこれが鬱陶しいですよ。近づけない。

初めて戦う人は、いろいろな技を見極めてからの方がいいかと思います。見極めないで言った俺はクエストリタイアとクエスト失敗を、結構繰り返しました!!


そんなこんなで、とうとう辿り着きました……。

この時に!!


力尽き、全身の糸が暴発してしまうアトラル・カ。


倒れ込んでしまうアトラル・カ。

左に写っているのが王貞だと考えると、結構でかいんだなこいつ。

そして、このエリアの周囲の壁は崩れ去り、青空が覗く。


どうやらこのステージはアトラル・カが糸と瓦礫で作った砦だったみたいですね。

とうとうラスボスを討伐した王貞は、ギルドに戻り……。

ついに……。


HR30となった!!!

いい戦いだったぜ、アトラル・カよ。ラスボスに相応しい、素晴らしいモンスターだった。ありがとよ……。

装備作るために、あとで乱獲しに行くから!!!

と言うことで、HR解放までの道のりはこれにて完結です!!ご覧になってくださった皆様。ありがとうございました。

第二幕では、めちゃくちゃ装備を作ります。ネコも育成します。お守りもたくさん手に入れます。ので!

よろしくお願い致します!!ありがとうございました!!