Vol.86 なんやかんや初?の五属性武器

本日のテーマは、前回の宣言通り片手剣。

会心特化した、無属性の片手剣をこちらの記事で作成しましたが……、


本来、片手剣や双剣などの「手数が多い武器」属性に特化させた方がいいと言われています。

その理由は物理モーション値が低く、かつ属性攻撃はモーション値の影響を(ほとんど)受けないことが挙げられます。

ならば!他の片手剣とも比較をしたいですし、初めての属性片手剣を作っていくよ!!



1つ目の今回は雷属性。選んだ武器は『雷神至宝剣キリン』。


物理攻撃力が極端に低い代わりに属性値が凄まじく高いのが特徴ですね。58って。参考として他の武器の属性値は、だいたい20~40くらいかな?



また、装備を作るのに大事なお守りはこちら。

スロ2もついたイイお守り


副産物として『KO術』が付いてきました。刃薬で気絶値を稼げる片手剣としては、ありがたいスキルですね。

防具のスロットを1つ使えば『雷属性攻撃+2』が発動するという高性能がいいね!

まぁこのお守りがあったから、最初の属性武器を雷にした訳だが!!


つけたいスキルは『連撃の心得』『会心撃【属性】』、長い白ゲージを活かすために『業物』を付けて……、追加で何か付けられたらいいなぁ……。

『属性攻撃強化』は、若干の無駄が出来るため排除します。まぁ可能ならば付けたかったんですが、スキルの組み合わせ的に無理だったからね……。


その末に、作成出来た装備はこちら!!


攻撃力:250
  雷属性:69
防御力:804(MAX)
スキル:雷属性強化+2, 会心撃【属性】, 業物, 見切り+1, 連撃の心得, KO術
特記事項:MAX会心率 100%(混沌の刃薬Ⅲ+会心の刃薬+連撃の心得発動時), 会心時、雷属性値 約93
お守り:KO +10, 雷属性攻撃 +11, ○○○
狩技:混沌の刃薬Ⅲ


『見切り+1』が追加されました。最大会心率100%!!

さらに言うと、会心撃【属性】は、会心攻撃時の属性値をあげるスキル。その倍率は、片手剣の場合1.35倍!その上、他の属性スキルと重複可能なわけで!!

刃薬というアイテムで会心率が上がる片手剣との相性は抜群ですね。これもまた片手剣×属性が推奨される理由の一つです。



せっかくなので、雷属性に弱いモンスターを試しに倒すことに。


今回は、G★2の通常ナルガクルガさん。雷属性が最も通るのは刃翼。

最初は久々の片手剣で被弾を繰り返しましたが、終わってみれば……。


ギリギリ5分針。9分55秒。遅いと言えば遅いですが、序盤のボコられがなければ7分台も目指せると判断しました。

つまり!!いい装備!!!

他の属性片手剣もガンガン作っていこうかな!!