Vol.101 ブシドー双剣が想像以上に強い

100記事達成して油断してしまい、更新が遅くなりました!申し訳ございません!!




さて、新しい武器種に挑戦したいなって思った今日この頃。

ライトボウガン、チャージアックス、ガンランス、片手剣、弓の装備をいろいろ作ってきましたが、14種類の武器のうち5種類と考えると、まだまだ使いこなしている武器は少ないなぁと感じてしまう……。

と言うことでね。今回は双剣に挑戦しようかな!



スタイルはどうしようかなぁ。ブレイヴ双剣の斬れ味維持能力も魅力的だけど、双剣と言えばあれなんじゃないかな?

MHX時代にぶっ壊れ性能と言われた、ブシドー双剣です!!


ブシドー双剣の特徴は、鬼人化・鬼人強化状態でジャスト回避をすると、回避をしながら攻撃を繰り出せること。回避と攻撃の両立!!

またジャスト回避後に、完全無敵のステップが2回発生します。その間は何をされても平気みたいですね。何それ強い。

他の武器でのジャスト回避の場合、連続攻撃に対処できないことが多いのにこれはすごい!そりゃぶっ壊れ性能って言われるよ!!



双剣や片手剣などの手数が多い武器は、五属性武器にすべきなのですが、今回は汎用性を考えて五属性武器は作りません!!(数種類作るのめんどくさいし!!)

でも無属性はさすがに……、と言うことで!毒属性爆破属性で作っていきたいところ!


調べてみたら、決まりました!!イャンガルルガの双剣『黒狼軍扇【玄】』

バランスのいい攻撃力と毒属性。35%の会心率。そしてスロット3!!いいじゃないか!!



さて、続いてスキルだが……、状態異常に補正をかけてもあまり状態異常回数に変化がない(らしい)ので、基本的には斬れ味や物理攻撃力に補正をかけるのがいいはず。

通常状態だと斬れ味に不安しかない……。ただでさえ手数が多くて斬れ味が減りやすいのに、そこそこ長いとは言え白ゲージか……。

どうしようかなぁ。会心上げて物理特化にするくらいなら無属性武器の方が良いし……。うーん。


あ、あれで行こうかな。『剛刃研磨』を使おうかしら。『砥石使用高速化』も5スロスキルだから入れたいな。

で、せっかく斬れ味が維持できるなら、紫ゲージにしたいよね!!この双剣は斬れ味レベル+1を発動すると……!!


ごく短いが紫ゲージ!これはいいね!!これで安定した最高火力を維持できる!!

でも……、のちのち調べてみたところ状態異常武器(毒・麻痺・睡眠・爆破)は斬れ味による属性値補正がかからないとの情報が……。つまりこんなに斬れ味を大切にしていたのに、物理値にしか影響してないのか……。なんか損した気分だわ……。

剛刃研磨主体の装備は五属性であるべきだな……。今後のいい情報になった……。


と言うことで、ちょっともったいない要素が多い装備だけど、いったん完成!!


攻撃力:290
毒属性:30
防御力:852(MAX)
スキル:砥石使用高速化, 斬れ味レベル+1, 剛刃研磨, 連撃の心得, 超会心
特記事項:最大会心率65%, 物理&毒属性両立
お守り:ガード性能+3, 会心強化+5, ○○○
狩技:獣宿し【餓狼】Ⅲ


今回は会心にも特化して、物理と毒の両立してみました!見た目もいいね。ディノ装備万歳。

さぁ、当然行ってくるぞ!!試し斬りだ!!

G★3 遺群嶺からの帰還

今回遊んであげるのはジンオウガ。こいつとライゼクスは戦い慣れすぎて装備の試し斬りにもってこい。


肉質の弱い後ろ足を中心に斬り倒します。転倒時は背中から頭にかけて。

属性・状態異常武器はとにかく手数!!突進連斬を上手く駆使して戦います!




初めて双剣を使って分かったことは、使い慣れないと予定外の攻撃が暴発すること。ボタンミスが命取り。

特に鬼人化していることを忘れた状態で△〇同時押ししてしまうと、乱舞が暴発。3秒くらい無防備に。慣れるまでは大変だなぁ。

そしてなにより、楽しいと言うことが分かりました!!さすが初代からある武器。いい感じに楽しめる。


そんなこんなでこまめに砥石を使いつつ、斬れ味を紫固定で戦っていきます。最大火力キープできるのはいい感じだ!!

(でもこれやっぱり、斬れ味で補正がかかる五属性武器でやるべき戦法だよなぁ……。)


そんなことを考えつつ、ジンオウガを斬り裂きまくった結果!!


8分41秒。TAとしては極遅ですが、スキルがややちぐはぐな毒属性双剣としてはいい感じに狩れたと思います!!

双剣楽しいなぁ。属性双剣も頑張って作ってみようかな。お楽しみに!!